育毛剤ランキングと頭皮・発毛の総合ガイド

Fussano

育毛剤

フィンジアの特徴と効果的に使う方法

投稿日:

いきなりですが、愛用の育毛剤はありますか?

一体何を聞き出すのかと思うかもしれませんが、頭髪に悩みを抱えているのなら、育毛剤を使用してきたという方はいらっしゃるとおもいます。もちろん中には、生まれて初めての育毛剤を検討している人も多いでしょう。育毛剤はドラッグストアに行けば、ものすごくいっぱいあります。ネットで少し検索するだけでも、育毛剤の数は数百どころでは済まされません。

数百以上ある育毛剤の中から1つを選び使って、頭髪の悩みから解消するという行為は、想像するよりも難しい行為です。そこでおすすめしたいのが、フィンジアの育毛剤です。値段は1万円以上と中々のコストですが、中々のコストであるにも関わらず、人気は高いです。育毛剤について色々と調べている人ならば、1回は聞いたことがあるかもしれません。楽天の育毛商品リサーチでは2017年に見事1位に輝いたフィンジア。

そのフィンジアの効果や含まれている成分、効果的な使い方について取り上げます。

▼12,800円→9,800円&送料無料&全額返金保証付き▼

 

フィンジアの効果とは

育毛剤を探すにあたり気になるのが、効果があるかどうかです。ドラッグストアで安い値段で売っている育毛剤ならば、万が一効果がなくても諦めはつくでしょう。でもフィンジアは決して「安い」とは言えず、もし効果がなかったら痛手は大きいです。しかし正直に答えを述べると、効果があるかどうかは「人による」としか言いようがありません。

効果はなかった人は?
フィンジアを実際に使った人の口コミの中には、「効果がなかった」という人がいました。「フィンジアを9ヶ月使用してみたけど、効果がない。他の育毛剤に変えたい」という人や、「フィンジアをまるごと1本使ってみたけど、薄毛に変化がない」という声もあります。「効果がない」という口コミを見ると、フィンジア購入を辞めようとおもわれるかもしれません。

ただ効果がないというには、一応の理由があります。言い訳がましく聞こえるかも知れませんが、そもそも育毛剤に髪を生やす力はありません。育毛剤は、「髪を育てる」ことを目的として作られたものです。だから髪が全くない状態の頭皮にフィンジアをかけても、効果が出ないのは当たり前です。

フィンジアの効果はあった
一方でフィンジアを使って、薄毛の悩みから開放されたという口コミもあります。「使用感がよくて満足している」という人もいれば、「フィンジアを使って3ヶ月で効果が出て来た」という方もいました。さらに「今まで数多くの育毛剤を使ったが、1番実感できたのがフィンジア」という声もあります。

効果が出た人の共通点は、長期間に渡り使用したからと指摘する人もいます。確かに「効き目があった」と回答しているのは、短期間よりも長期間使用している人の方が多いです。でも「効き目がなかった」と答えている人の中には、長期間使用している方もいらっしゃいます。使用期間が関係しているのは確かではあるものの、使用期間だけで効果が出るかどうかを判断するのはできません。

ただ効果が出るか出ないかを見極めるヒントとなるのが、後に詳しく説明する「有効成分」にあると見ます。効き目が出るかどうかは、本人の体質とフィンジアに含まれている成分が合致するかどうかでしょう。しかし有効成分が上手く働いてくれたら万々歳ですが、下手に動いてしまうと、副作用を起こしてしまうリスクもあります。育毛剤を購入する際には、有効成分を必ず確認して下さい。

 

フィンジアの有効成分

「育毛剤を購入するには、有効成分を必ず確認しましょう」と述べました。でも有効成分を確認したことで、何がどう効くのかさっぱりわかりません。フィンジアに含まれている有効成分を全て書くと、さすがにキリがありません。

そこで「キャピキシル」と「ピディオキシジル」の2つの成分に的を絞り、それぞれの効果について取り上げます。

 

キャピキシル

キャピキシルは、カナダの化粧品会社で開発された成分です。「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド-3」を合成して、誕生しました。アカツメクサ花やアセチルテトラペプチド-3と言われても「何のこと?」と首をかしげたくなりますが、これら2つの成分こそが、フィンジアの最大武器と言えます。

アカツメクサ花は元々ヨーロッパの花ですが、日本でも親しみのある花です。実は明治時代から、肌の病気を治す薬として使われてきました。アカツメクサ花で肌の病気が治る理由が、イソフラボンです。イソフラボンと聞くと真っ先に思い浮かぶのが、「大豆に含まれている成分」でしょう。アカツメクサ花には大豆とは比べ物にならないほどの、イソフラボンが含まれています。

少し話を脱線して、薄毛を引き起こすメカニズムについて取り上げます。薄毛を引き起こしている主な要因となるのが、男性ホルモンです。正しくは男性ホルモンDHTを生成する5αリダクターゼですが、ややこしくなるので、「男性ホルモン」として話を進めましょう。

男性ホルモンが強く出ると、髪の毛はガンガン抜けていきます。抜け毛を防ぐには、男性ホルモンの動きを抑えつけるしかありません。そこで登場するのが、イソフラボンです。

イソフラボンは男性ホルモンの働きを抑えて、抜け毛を防いでくれます。イソフラボンが多く含まれている成分こそが、アカツメクサ花エキスです。

アセルチルテトラペプチド-3という、魔法みたいな呪文の名前の成分について取り上げましょう。説明としては「人工的に合成されたアミノ酸分子」ですが、何のことかさっぱりです。

では少し想像してみて下さい。怪我をしてしばらくすると、自然に治るかとおもいます。自然に治る理由は、体の中にドクターが潜んでいるからです。怪我を治してくれるドクターこそが、アミノ酸です。

ただアミノ酸と言っても色んな種類がありますが、中でも凄腕の実力を持つカリスマドクターこそが、アセルチルテトラペプチド-3です。アセルチルテトラペプチド-3は怪我だけでなく、薄毛でボロボロになった髪の元になる細胞(毛母細胞)を修復働きも持っています。

ハゲの進行を食い止めるアカツメクサ花エキスと、カリスマドクターであるアセルチルテトラペプチド-3が混ざりあったのが、キャピキシルです。キャピキシルが上手く働けば、薄毛の悩みから開放されるでしょう。

 

ピディオキシジル

ピディオキシジルは、ミノキシジル誘導体とも呼ばれています。ミノキシジルと言われてもピンと来ないかもしれませんが、薄毛に長い間悩んでいた人なら1回は聞いたことがあるはずです。

ミノキシジルには、血管拡張作用があります。主に発毛剤の方によく使われている有効成分で、血流改善に効果があります。血流が改善すると頭皮に栄養が届きやすくなり、髪に必要な栄養がいきわたります。髪に栄養が行き渡ると、丈夫な髪が生えてくるという訳です。

ミノキシジル誘導体であるピディオキシジルは、基本的な役割はミノキシジルとほとんど変わりません。でもミノキシジルと比べると副作用のリスクは低く、浸透率は高いことから注目されている有効成分です。

カプサイシン
もう1つ抑えておきたいのが、カプサイシンです。
カプサイシンはトウガラシの成分の1つで、言葉を聞くだけで口の中が自然と辛くなりそうです。でも実は、フィンジアの有効成分の浸透率を上げてくれる秘密兵器だったのです。

カプサイシンが頭皮に浸透すると、毛穴が開きます。フィンジアに含まれている成分が毛穴に浸透すると、効果は倍以上に膨れ上がります。なおカプサイシンが含まれている育毛剤は、フィンジアしか確認されていません。カプサイシンはフィンジアの特徴を掴む上で、無くてはならない有効成分です。

 

フィンジアの特徴

フィンジアの特徴は、SPEテクノロジーにあります。SPEテクノロジーと言われても、何のことかさっぱりです。

SPEテクノロジーについて説明する前に、ゴルフを思い浮かべて下さい。ゴルフではグリーン上にあるカップに、ボールを入れるのが基本的なルールです。しかしカップがゴルフボールより小さくなると、どんな凄腕プロゴルファーでもカップに入れることはできません

実は育毛剤でも、同じことが起きています。フィンジア以外にも、髪に効く有効成分が含まれている育毛剤は沢山あります。しかし薄毛に悩んでいる人の頭皮は非常に固く、中に有効成分を染み込ませる毛穴も小さくなっています。毛穴が小さくなると、どんなに効き目抜群な有効成分が配合されていても、効き目はほとんどありません。

でもフィンジアならば、閉じた毛穴を開いて有効成分を染み込ませていきます。閉じた毛穴を広げる成分こそが、カプサイシンです。カプサイシンによって毛穴を広げ、ピディオキシジルとアカツメクサ花エキスを染み込ませていきます。この仕組こそが、SPEテクノロジーです。

先程のゴルフで例えるのなら、カップが小さくてボールが入らないのなら、カップそのものを広げて入りやすくしようという訳です。

 

ゲートアクセス理論

フィンジアのもう1つの特徴が、ゲートアクセス理論です。ゲートアクセス理論はSPEテクノロジーが成立する上で、なくてはならない存在です。ゲートアクセス理論は、フィンジアに含まれている有効成分が頭皮に進行しやすいように組み立てられた理論です。

ゴルフボールにカップを入れるには、ゴルフボールより大きいカップが必要になと先ほど説明いたしました。しかしカップだけ大きくした所で、ボールがカップに入る訳ではありません。カップがあるグリーンの状態も整える必要があります。

グリーンの状態を整える成分こそが、再び登場したカプサイシンです。カプサイシンでカップの穴を開きグリーンの状態を整えることができれば、素人ゴルファーでもカップインすることはできるでしょう。有効成分に力を入れている育毛剤は沢山ありますが、浸透しやすさをメインにした育毛剤は、フィンジア以外に見たことがありません

 

フィンジアを効果的に使う方法

フィンジアの効果を実感するには、効果的に使うしかありません。基本的には説明書で書かれていることを守ることが大前提ですが、より効果を実感してもらうためにも、おすすめの使い方について取り上げます。

 

清潔な髪が絶対条件

まずは髪をブラッシングした後、シャンプーをします。フィンジアを使うための必須条件として、「清潔な髪」が絶対条件です。

STEP1 洗い方
シャンプーをする時はツメを立てて頭皮をゴシゴシあらうのではなく、指の腹で頭皮を揉み込むように丁寧に洗って下さい。シャンプーが終わればすすぎにはいりますが、泡が少しでも残ると頭皮を痛めてしまう恐れがあります。泡が残らないように、すすぎは徹底的に行いましょう。

STEP2 乾かし方
髪を洗い終わったら、タオルで水分を拭き取りドライヤーで乾かします。タオルで水分を拭き取る際に、ゴシゴシと頭を拭く人もいるでしょう。でもゴシゴシ拭いてしまうと髪同士で摩擦が起こり、却って髪を痛めてしまう恐れがあります。

ゴシゴシ拭くのではなく。濡れた髪をタオルで包み込み、ポンポンと軽く叩くだけで十分です。ドライヤーを使う時は、頭皮から20cmほど離して使いましょう。髪を乾かすことはもちろんですが、頭皮まで完全に乾かすように心がけて下さい。

STEP3 フィンジアの使い方
髪が完全に乾いたら、フィンジアの登場です。5~10プッシュを頭皮につけて、マッサージをします。フィンジアを髪につける方もいらっしゃいますが、髪につけては全く意味がありません

もし今まで育毛剤を使用し効果がなかったというのなら、髪につけてしまっていることも考えられます。必ず、頭皮に育毛剤をつけることを意識して下さい。マッサージは、ツメを立てず指の腹を使って揉み込みます。少しでも育毛剤の効果をあげようと強いマッサージをしがちですが、頭皮を痛めてしまうので絶対NGです。そもそもフィンジア自体が頭皮に浸透しやすいように作られた育毛剤なので、軽く揉むだけでも十分な効果が期待できます。

 

フィンジアの良いところ・悪いところ

フィンジアの良い所は、他の育毛剤と比べて浸透力がかなり高いことです。薄毛に有効な成分が含まれていても、頭皮に浸透しなければ意味がありません。頭皮に浸透すれば効果がある育毛剤であるにも関わらず、頭皮に重点を置いている育毛剤は数少ないです。

でもフィンジアであれば、カプサイシンの働きにより毛穴を開き、有効成分を浸透させます。副作用も特に報告されておらず、安心して使えるのもフィンジアの良いところと言えるでしょう。

フィンジアの悪いところを強いて挙げるのなら、アルコールの匂いでしょうか。普段からお酒を嗜んでいる人はあまり気にならないかも知れませんが、お酒を飲まない人は気になるようです。

現に口コミを覗いても、「アルコールのツーンとした匂いが気になる」と答えていた方もいらっしゃいました。必要量以上のフィンジアを使うと、自身がアルコール臭くなる恐れがあるので、注意は必要です。

 

フィンジアの返金保証制度

フィンジアには、全額返金保証があります。もしフィンジアを使って合わないと感じたのなら、手続きをすませば全額保証はしてくれます。しかし全額保証がまかり通ると、困った人が出てくるのも事実です。フィンジアを購入して使うだけ使い、文句を言って返金させるという手があります。何もかも返金を許してしまうと、メーカーはもちろんのこと、フィンジアを愛用している人まで迷惑がかかります。

だからこそフィンジアの返金保証を受けるには、幾つかの注意点を守らなければいけません

返金保証の条件とは

フィンジアの返金保証を受ける条件としては、

・商品を受け取って30日以内であること
・初回購入であること
・3本セットを購入した場合、2本目を使用すると返金保証は受けられないなどです。

他にも返金したら二度とフィンジアは買えなくなること、返金を希望する銀行口座を記したメモも必要です。「銀行口座のメモを渡すのは個人情報を晒すことになる」と、思われるかもしれません。でもメーカー側としては、お金を何処に返せば良いのかがわからなければ、どうしようもありません。そもそも銀行口座を相手に知られたからとは言え、判明する個人情報はたかが知れています。フィンジアが掲げている条件に合う人のみが、返金保証を受けられます。

 

返金保証の手続方法

返金保証の手続き方法としては、事前に返金を希望しているとメーカーに伝えましょう。そして使用中の容器と銀行口座を描いたメモを梱包し、株式会社ユーピーエス/フィンジア事業部に発送します。配送料と振込手数料は送った方側・つまりフィンジアを使った側の負担となるので、「全額返金」というのは些か無理があるというものです。

ただ全額返金と返品は、メーカーにとって大きな負担となります。もし配送料と手数料も負担となると、さらなる負担がかかります。下手をすれば、フィンジアの品質をキープすることができません。だから配送料と手数料の負担は、ある意味仕方のないことといえるでしょう。

 

まとめ

フィンジアには、「キャピキシル」と「ピディオキシジル」の2つの有効成分により、抜け毛を予防し衰えた髪を修復する働きがあります。更に「カプサイシン」と呼ばれる成分によって毛穴が開き、有効成分が頭皮に届きやすいように作られた育毛剤です。

フィンジアを使って効果があるのかどうかは、使った人次第としか言いようがありません。でも髪を清潔にしたあと、フィンジアを頭皮につけてマッサージをすれば、改善の見込みはあります。

フィンジアを使って効果がなければ、全額返金が受けられるのが嬉しいものです。ただし誰でも簡単に全額返金が受けられる訳ではないので、注意して下さい。

▼12,800円→9,800円&送料無料&全額返金保証付き▼

 

 

-育毛剤

Copyright© Fussano , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.