育毛剤ランキングと頭皮・発毛の総合ガイド

Fussano

育毛発毛に関する知識

頭皮が硬いとハゲる?頭皮環境と育毛・発毛の関係

更新日:

ハゲと頭皮の関係

頭皮環境を整える事は育毛や発毛にとって、さらには将来ハゲることを防ぐためには、非常に大事なことです。ではなぜ頭皮環境が育毛や発毛、ハゲに大切なのでしょうか?

例えば頭皮の毛穴から皮脂が過剰に出て脂っこくなると、抜け毛が増えます。皮脂そのは悪いものではなく、頭皮にとっては欠かせないものです。

皮脂が適量に出ているのならば、抜け毛が増えることはありません。でも多く皮脂が出てしまうと毛根にダメージが出てしまい、抜け毛を引き起こしてしまいます。

逆にカサカサと乾燥していても、薄毛になってしまいます。頭皮だけに限った話ではありませんが、潤いは人の体を守るバリアの役割を果たしています。しかし潤いがなくなってしまうとバリアの効果は薄まり、ほんの些細な刺激だけで大きなダメージを被ってしまいます

頭皮に至ってはフケが多くなり、かゆみを引き起こします。我慢が出来ずボリボリと頭を掻いてしまうと、炎症は免れません。すると抜け毛が増えてしまい薄毛になります。

つまりハゲを何とかしたいのならば、頭皮環境を整えることが絶対条件です。

 

頭皮が硬くなるとハゲるのは本当か?

ネットを検索してみると、「頭皮が硬くなるとハゲる」と出ます。頭皮を掴んで前後左右に動かし、あまり動かないならハゲると言われています。しかし頭皮が固くなるとハゲる説は、一種の都市伝説です。

ネットによれば頭皮が硬くなっているのは、血流が悪くなっている証拠です。すると髪に栄養が行き渡らなくなり、髪が弱ってしまうということです。

でも頭皮が硬くなればハゲてしまう説に、医学的根拠はありません。血流の悪さは髪の毛に影響するのは事実ですが、頭皮の硬さとは無関係です。

ではなぜ「頭皮が硬い人はハゲる」と、噂が立ってしまったのでしょうか?

考えられる理由としては、男性の頭皮が元々硬いからでしょう。また、たまたまハゲている人の頭皮が硬くなっているのも、噂の発端になったと考えられます。頭皮の硬さとハゲに関する噂はネットでものすごく流れていますが、あまり本気にしないで下さい。

ハゲる本当の原因

今ではハゲになる仕組みが科学的に解明されているのです。男性ホルモンの一種であるテストステロン(DHT)が5αリダクターゼという酵素と結合し、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンを生成します。

この男性ホルモンがハゲの原因で、頭部にジヒドロテストステロンが発生すると血管から髪へ栄養分を送る毛の根元にある毛乳頭がやせ細り、髪の毛の成長が阻害され脱毛やハゲとなるのです。

頭皮環境の確認・チェック方法


頭皮の硬さとハゲはほとんど関係ありませんが、頭皮の状態とハゲは密接な関係にあります。頭皮の状態を確実に把握するには、サロンやクリニックに足を運ぶのが1番です。

サロンでは「マイクロスコープ」を使い、頭皮の状況をチェックします。マイクロスコープでは頭皮を200倍近く拡大して見るので、毛穴の状態やシャンプーのすすぎ残し、さらに脂肌か乾燥肌かどうかも分かります。

サロンにもよりますが、頭皮チェックの他に発毛コースも実施しています。専用機器を使った頭皮洗浄やプロの手によるマッサージなどを受けることが出来ます。ただし発毛コースを受けて成果が出るのは短くても半年以上通う必要があります。

お手軽に頭皮チェックする方法

ここで大事なのがクリニックなどで頭皮の状態をチェックしてもらい、どのようなケアが必要なのかプロの助言をもらえるという事です。

それから診断の結果を検討し、どのような治療やクリニックに通うのがいいのか決めてからでも遅くはありません。まずはご自身の頭皮の状態をプロにチェックしてもらいましょう。

もしご自身で定期的に頭皮をチェックしたいのなら、お手軽に出来る方法があります。

iphone等のスマートホンに取り付けられるタイプやパソコンにUSB接続できるマイクロスコープが1,000円~3,000円前後で販売されています。→Amazonサイト

購入の際は200倍以上の拡大が可能な機種がお薦めです。毎日のチェックや育毛剤や発毛剤を使用して土曜に変化するのかチェックするのにも便利です。

 

病院でも頭皮環境の確認可能

皮膚科でも、頭皮の状態をチェックできる所があります。サロンと同じくマイクロスコープを使って頭皮の状態をチェックし、診察を行います。ただし、全ての皮膚科医で頭皮チェックを実施している訳ではありません

確実に病院で頭皮の状態をチェックするのならば、AGA治療を実施している病院がおすすめです。AGAでは来院患者にカウンセリングを行った後、診察へと移ります。そして診察の結果に応じて、薬などの治療へと入ります。

無料で受けられる頭皮チェック!

一般的にはあまり知られていないかと思いますが、これらの頭皮チェックを発毛・育毛サロンで無料で受けられるところがあります。

大手で有名な所ですと、アートネーチャーやリーブ21、バイオテックで実施しています。大手ですと強引な勧誘もありませんし全国展開しており各都道府県に店舗がありますので気軽に頭皮チェックを受けられます

アートネーチャー・・・・全国267店舗 昭和42年6月創業
リーブ21・・・・全国114店舗 昭和51年8月創業
バイオテック・・・全国54店舗 昭和56年1月創業

頭皮のセルフチェック方法

頭皮の状況をチェックするのならば、プロの人に任せるのが確実です。でも自分自身で、頭皮の状況をチェックすることも可能です。

まずは手鏡を用意して明るい場所へ行き、頭皮を見てみましょう。頭皮が少し赤みがかっているのなら、頭皮がかなり傷んでいる恐れがあります。炎症を起こしており、ハゲの進行が早くなってしまいます。

もし普段から指に力を入れてシャンプーをしているのならば、力を抜いて髪を洗いましょう。また頭皮が赤くなっているということは、ストレスがたまっていることも考えられます。

頭皮が透明感のある綺麗な色をしているのなら、頭皮は元気な証拠です。特に何の処置も必要ないので、今の状態をキープすることに勤めて下さい。

頭皮だけでなく生活習慣もチェック

頭皮の状態をチェックすると同時に、自分自身の生活習慣もチェックしましょう。普段の生活は、頭皮にハッキリ現れます。

・肩こりや目の疲れが取れず、睡眠時間が少なくなっていることはないでしょうか?

・毎日仕事でイライラして、一晩寝ても疲れが取れないことはありませんか?

・また普段からカラーやパーマをかけていないでしょうか?

・頭皮が痒くなりボリボリ掻いてしまうことはありませんか?

もし1つでも心当たりがあれば、頭皮の状況が悪くなっていることが考えられます。手鏡でチェックして頭皮に赤みがかっているのならば、専門のサロンや病院で詳しくチェックしてもらうようにして下さい。

育毛・発毛の為の頭皮ケア

育毛や発毛ケアで有効な方法としては、頭皮マッサージがあります。確かに頭皮マッサージは気持ちが良く、疲れ果てた頭皮には有効かもしれません。でも頭皮マッサージで発毛に繋がることは、ほぼゼロに等しいことです。

頭皮マッサージが育毛や発毛に効果がある理由は、頭皮が柔らかくなるからです。しかし頭皮の硬さとハゲは、全く関係ありません。頭皮がガチガチに硬い人でも、髪の量が多い人は現に存在しています。

寧ろ頭皮マッサージは、逆効果です。程よい加減のマッサージならば良いのですが、無理やり力任せなマッサージをしてしまうと、かえって頭皮を傷つけることになります。

頭皮マッサージの方法は、リラックスした状態で力任せにせずに軽く揉むだけで十分です。

育毛剤と発毛剤でマッサージ

頭皮マッサージをする際に用いたいのが、育毛剤や発毛剤です。発毛剤は発毛を促し、育毛剤は弱った髪を育てる効果があります。価格はピンキリですが、安いものでは1500円前後で購入可能です。

ただし育毛剤や発毛剤を使って優しくマッサージしたからとは言え、今すぐに効果が出る訳ではありません。どんなに毛量が多い人でも、髪が伸びるには数ヶ月ほど時間がかかります。

また髪が伸びても、継続して使用しなければいけません。頭皮ケアを完璧にするには、年単位の時間が必要になります。

しかし育毛剤や発毛剤は、人によっては副作用が生じる恐れがあるので要注意です。ほんの少しでも頭皮に異常を感じたのならば、即座に使用を中止して下さい。

AGAクリニックで頭皮ケア

AGAのクリニックに赴き、専門医に直接診てもらう手もあります。病院でも、薄毛や抜け毛の治療を承っている所はあります。でも病院では、十分なケアを受けることは難しくなります。でもAGAクリニックは、薄毛・抜け毛専門のクリニックです。

様々な症状に応じて対応できるので、効果も期待できます。ただしAGAクリニックの中には、怪しい所もあるので要注意です。余計な治療を施して高額治療を請求する所、対応が悪い所があるのも事実です。AGAクリニックに赴く際には、慎重に慎重を重ねて下さい。

以下で良い悪いAGAクリニックを見極めるポイントをいくつかご紹介しますので、参考にしてください。

AGAクリニックを見極めるポイント

良いAGAクリニック
・病院運営歴の長さや治療実績人数が確認出来る所
・専門医が常駐している
・費用が明瞭であり頭皮の状態を考慮した治療期間を提示してくれる所
・副作用のリスクをしっかり説明してくれる

避けたいAGAクリニック

・電話対応が良くない、電話で詳細な話をしてくれない、とりあえず来院を即す!
・異常に安い、逆に異常に高い料金体系!
・来院時に契約を迫る!
・医師では無くカウンセラーが問診する!
・偽物の薬に要注意!

まず最初にチェック出来るのが運営歴や治療実績、そして電話対応です。インターネットでクリニックのホームページで運営歴や実績を確認するようにしましょう。また誠実さや親身に対応してくれるか等、電話対応が一番判断しやすいポイントです。

AGAは保険適用外ですので各クリニックによって費用は千差万別です。しかし処方される薬はどこも同じです。ですの各薬の費用をある程度把握しておけば安い高いの判断が容易にできます。目安としては1ヶ月15,000円~30,000円が一般的な費用になります。

また最近では海外製の偽物のAGA医薬品(プロペシア等)が出回っているのでご注意下さい。異常に安い料金体系を売りにしているクリニックやまたネット通販での販売も見受けられます。

見た目にはほとんど見分けが付きませんので発毛治療専門クリニックなどの医療機関で処方してもらうのが安心です。

AGAに関する情報はこちらの記事も合わせてご確認下さい。

AGAとハゲの違いとは?

AGAやハゲとは、毛髪がなくなり頭皮が表に出る症状を指します。一見すると同じに見えるAGAとハゲですが、2つは全くの別物です。では具体的に何がどう違うのか、探ってみました。 Contents1 AGA ...

続きを見る

生活習慣改善で頭皮ケア

数ある頭皮ケアで最も有効な手段は、生活習慣を見直して改善することです。まずは食生活です。栄養バランスが偏った食事を毎日とっていると、髪の毛に栄養が届かなくなり、薄毛を引き起こしてしまいます。

髪に必要な栄養素は、タンパク質・亜鉛・ビタミン類です。ただしタンパク質・亜鉛・ビタミン類だけを摂取すれば、それだけで問題解決にはなりません。

あくまでも“栄養バランスが取れた食事”が、大前提にあります。食事を改善するだけでも、頭皮の状態は劇的に改善されるでしょう。

睡眠時間と睡眠状態も、頭皮ケアには欠かせません。睡眠の質が悪く眠りが浅くなるとホルモンバランスが乱れてしまい、薄毛になります。目安としては、1日7時間は欲しい所です。

そして寝る前にカフェインやテレビ、スマホの使用を控えて、ぐっすり眠ることを心がけて下さい。医師が推奨するのは、カフェインは夕方以降は摂取せず。テレビ、スマホは就寝1時間前は控える。これだけで、ぐっすり就寝に付くことができるでしょう。それではおやすみなさい。

-育毛発毛に関する知識

Copyright© Fussano , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.